メニュー

令和3年度卒業される、ものづくりコーディネータさん、お世話になりました。

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

岡崎ものづくり推進協議会には
“ものづくり”企業を応援する、コーディネータが10人います。
こちら

ものづくりコーディネータとは
製造業出身の企業OBがものづくり企業を訪問して課題解決に導く役割を担っています。

そして、情報を共有するため、毎月1回コーディネータ会議を実施しています。

先日、今年度最後のコーディネータ会議を実施しました。

acda9b5b

ec8d2d10

de114001

今回、卒業するコーディネータは
近藤 頼幸コーディネータと杉浦 美奈子コーディネータです。

お礼を込めて花束を贈呈しました。
d77de01d

左から
職員のヤナセさん 杉浦Co  近藤Co 職員の高田さん

今回、職員も異動が発表となり、産業振興部の面々も半数以上がほかの部署へと飛び立ちます。

9b284074

ということで、記念撮影をしました。

会議を終えても、去りがたく、歓談が続きました。
95ca559d

令和4年度は新たに3名のものづくりコーディネータが仲間入りします。

また折を見て、皆様にご紹介いたします。

————————————–

岡崎商工会議所LINE公式アカウント

友だち登録はこちら

・経営に関することなら 岡崎商工会議所

・ものづくりに関することなら 岡崎ものづくり推進協議会

・人材確保に関することなら OKナビ

・本所メルマガ登録は こちらから

・大河に向けて特設サイト開設中 徳川家康公岡崎プロジェクト

・ものづくり岡崎フェア2022オンライン 4月から始まります。 こちら

タグ :ものづくりコーディネータ岡崎ものづくり推進協議会

KOUGEI EXPO IN AICHI~百年の恋、千年の愛~

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

先週末11月27日(土)~29日(月)にかけてAichi Sky EXPOにて
以前お伝えしました、“全国の伝統工芸品が愛知に!”第38回伝統的工芸品月間国民会議全国大会が開催されました。

b6ac6bfb

7ca101a6

岡崎市・岡崎商工会議所のブースには岡崎みやげ品開発プロジェクト<岡発P>より4社出展しました。

カクキュー八丁味噌様
d4aa2cff

宝生園さま
a7711605

ムラセ銅器さま
656e0dbc

三浦太鼓店さま
3cf49cdf

私は初日(11月27日)に当番として登板しましたが、この日は300人を超える人がブースに立ち寄られ、活気にあふれていました。

8745288f

 

多くの人に岡崎の伝統産業を味わっていただけたのでは!と思います。
030304a6

143058143007143060143061143062143063143015143009143013143014143011143009142999143001143002143003

おまけ
お隣のブースは瀬戸市さまでした。
私は休憩時間を利用して、陶磁器の絵付け体験をしました。

水に浮くオオサンショウウオです。

46481e9f

 

展示会の醍醐味は、自身のブースだけでなく、他のブースを見てよいところや参考になることを吸収して、次回の機会に活用できることかな、とも思います。

とても勉強になったよい日でした。

ものづくりコーディネータ、岡崎商業高校で講師になる。

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6兼ものづくり担当スタッフです。

今年の7月頃、岡崎商業高等学校の先生が、

学校のカリキュラムとして〝岡崎学〟という授業を来年度から本格稼働するにあたり、

今年度はその下調べとして、大学のゼミのような少人数グループで勉強会をしているとのこと。

2学期は岡崎市周辺地域のものづくりについて調べていきたいけれど、何か良い手はないですか?とのお話をいただきました。

そこで、ものづくりコーディネータの出動となったわけです。

2学期に3日講義を実施します(た)。

まずは、10月13日(水)に近藤正恒ものづくりコーディネーターが登場し、
「日本の自動車産業の現状とそのものづくり」についてご説明いただきました。

2fbd7e49

はじめに
各社メーカー別の生産台数など、統計データに基づき、自動車の出荷額についてお話されました。

続いて、動画で自動車の生産工程を見てもらいました。
近藤コーディネータのご専門であるちょっと難しい溶接技術についてもご紹介。

最後に、ものづくりの根底に流れる大切な理念についてじっくりとお話いただきました。
7caca838

生徒さんからは
「自分が調べて作成したレポートと照らし合わせながら話を聞くことができました。」
「私は来年自動車関係の会社に就職するので、自動車産業について詳しく調べたり、話を聞く機会がありとても良い経験でした。」
などのご感想をいただきました。

5188a245

次回は
11月17日に森ものづくりコーディネータが

12月15日には岡崎市内の企業さんのご厚意で見学会&社長の講話が実現する予定です。

30秒でクリーンに 挑戦するものづくり企業

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

岡崎ものづくり推進協議会では、10名のコーディネータがものづくり企業を訪問しています。

先日、近藤頼幸ものづくりコーディネータと日名町のものづくり企業を訪問することになり、とある企業での打ち合わせが予想以上に速く終わってしまったので、突然ではありますが、株式会社旭テック様を訪問しました。

顧問の道城様が快くご対応くださいました。

ef3c711c

旭テックさまでは新商品を開発し、現在売り出そうと準備の真っただ中!パンフレットがもうすぐ出来上がるそうです。

それがこれ、「コロナ対策ブース」

873dc7e4

小さなルームになっています。

旭テックさまを訪問する人はあらゆる人がこのブースに入ることになっています。

まずは、部屋に入りましょう。
587f6dc3

ドアノブを引いて中に入ると、

8618521a

またドアがあって、30秒待機です。

そして反対のドアから出る仕掛けとなっています。

ブースの名前は

84bbba28

もうちょっと詳しく、

16edc302

新型コロナウイルス感染症対策として、除菌ブースを設計製作されました。

現在は、どれだけ性能があるかを岐阜大学に依頼試験中とのこと。それも最終段階に入っています。
特許も申請中です。

病院などで使っていただくことを考えています。

大きさはその場所によってカスタマイズできます。

丁度こんな設備が欲しかったのよと思われていた方、どうぞご連絡ください。

おかざきものづくり推進協議会では、
・共同研究 依頼試験
・知的財産権取得
・見本市出展
をされるものづくり企業様のご負担の補助を実施しています。

詳細はこちらから。

今回の依頼試験などの費用の補助についてお話をさせていただきました。

やっぱり、現地現物です。今日も北へ南へ東へ西へ、まいります。

143063143062143061143060143007143058143016143015143014143013143012143010143009

ものづくりのことなら岡崎ものづくり推進協議会

こんなこと、あんなことできる企業を探しています。
ということがありましたら、こちらをどうぞご覧ください。
登録企業情報

女性社員交流会で小原建設様の会社見学会を行いました。

おはようございます。 人材支援事業部 箕浦です。143042

5回にわたり開催中の女性社員交流会 ic_pikapika

第2回となりました7月15日は、

小原建設株式会社様の会社見学会を開催し、

会員事業所各社からご参加の23名のメンバーと共に

訪問させていただきました。
ed50ee68

(小原常務よりご挨拶いただきました)

同社は、女性比率の低い建設業の中、女性活躍推進に熱心に取り組まれており、

ここ数年、現場の女性社員の入社も増えているとのこと。

その日のスタートは、

この「女性社員交流会」の企画が始まった3年前の参加メンバーでもいらっしゃる

小原建設株式会社の藤原さんによる会社概要のご説明と

動画による入社2年目の女性社員の方の職場紹介をいただきました。

89dbe71a

藤原さんは、交流会OGとしての体験談も お話しくださり

この「女性社員交流会」への参加がきっかけで、

社内の女性の声を集めて、実際に動きをつくったとのご報告もいただきました。

 嬉しい〜。素晴らしい〜。

そのあと、女性の声をいかし、働きやすい職場づくりに取り組む

「OBARA🌸SAKURA会」の皆さんの活動を伺い、意見交換。

空調服やハーネスの試着、職場も見学させていただき、

盛りだくさんで気づきの多い見学会となりました。
3e3a34b2

▼女性現場監督!カッコイイ!!
86ea201e

▼空調服の快適さとハーネス安全帯の重みを体験。
70a2148d

▼3つのグループに分かれて社内を見学。
e25f38c4

参加いただいた方から、

「他社の女性社員の方とのお話はとても楽しく、刺激になります。」

「自分も会社で出来ることを考え、自分から動いていきたい。」

との嬉しい声もいただき、この時間が、間違いなく

142916働く女性のエネルギー142916になっているように思いました😆😆

小原建設株式会社の皆様、本当にありがとうございました!!

ーーーーーーーーーーーーー
人材育成・社員教育なら
岡崎商工会議所
→ 講習会・セミナー案内

人材採用なら
岡崎商工会議所 就職情報室
→ 愛知・岡崎エリアの就職情報サイト OKナビ

学識委員のご紹介~第3弾は自然科学研究機構 生理学研究所様のご登場~

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

岡崎ものづくり推進協議会では、
岡崎市内の製造業を支える産学官連携窓口があります。

共同研究や依頼試験など、愛知県内の大学、研究機関と一緒に実施することができます。

大学の担当の先生を“学識委員”とお呼びして、岡崎ものづくり推進協議会のメンバーとなってもらっています。

もっと多くの方に産学官連携窓口の存在を知って、活用していただきたいと思い、岡崎商工会議所会報に特集を組んでいます。

第3回目は自然科学研究機構 生理学研究所 様でした。

それでは西尾先生、よろしくお願いします。

c1cf693a

 大学共同利用機関法人は、大学や研究機関では持てない研究設備や機器を持ち、全国の研究者と共同研究をするための機関です。その中で、生理学研究所は「体の働きの仕組み」について、最先端の基礎医学研究を行っています。世界最先端の研究遂行を使命としておりますが、近年は、企業との連携にも力を入れています。メガネレンズの商品化では、「見え心地」というこれまで数値化が難しかった感覚を脳波や脳磁図で計測することに成功。脳科学眼鏡として販売するに至りました。その他にも脳波を用いた脳卒中罹患者のリハビリ支援ロボットの開発やCM視聴時の好感度予測など、生体の複雑な情報を評価・解析することで共同研究を進めてきました。
2020年からは動物資源共同利用研究センターの体制を強化しました。大きなポイントは外部の企業の方や大学の方専用の実験スペースを確保した点で、外部の方も、安定した環境で当研究所の設備を利用して研究を行っていただくことができます。
 「産」と「学」では目指すところが違いますが、だからこそ、互いに知りえない情報や技術を共有することで新たなイノベーションが生まれることがあります。お互いの目的達成の為に相乗効果をもたらす連携を出来ればと考えています。お気軽にご相談ください。

143057143056143055143054143053143052142972142981142970142968142966142965142964142963142962142961142981142978142983142984142978142977142975

昨年12月に引き続き、5月13日に学識委員の方をお呼びして

産学官交流会を実施します。

997ceac8

~産学官交流会~産学官の連携で自社の課題解決を!
 岡崎ものづくり推進協議会は、産学官連携を通じ岡崎地域のものづくり事業所のより一層の活性化を図ることを目的に活動しております。
 今回、岡崎地域におけるものづくり企業が、大学等の研究・開発を自社に活かし、技術力向上・販路開拓に取り組む一助として「産学交流会」を開催いたします。
 今回は、工学系大学の「豊橋技術科学大学」、情報系全般に強い「愛知県立大学」、「INPIT愛知県知財総合支援窓口」「愛知県立岡崎高等技術専門校」の4大学・機関の先生方から、産学連携事例、各機関の取り組み内容についてご説明いただきます。

 終了後には名刺交換や情報交換を行いますので、この機会にぜひご出席くださいますよう
ご案内いたします。
1.日 時 5月13日(木) 13時30分~15時

2.会 場 岡崎商工会議所 1階 大ホール

3.内 容 産学官連携事業の活用事例、各機関の取り組み紹介

・国立大学法人豊橋技術科学大学
  研究推進アドミニストレーションセンター
産学官連携推進室長 勝川裕幸 氏
・愛知県公立大学法人 愛知県立大学
  次世代ロボット研究所長 村上和人 氏
・INPIT 愛知県知財総合支援窓口
  窓口支援担当者 飯島英雄 氏
・愛知県立岡崎高等技術専門校
  訓練課 主任専門員 井口博樹 氏
  訓練課 専門員 市川哲郎 氏

みなさまのお越しをお待ちしております。

新型コロナウイルス感染防止の観点からめっきりと少なくなった交流会です。感染予防を万全にして実施しております。数少ないこの機会をお見逃しなく。

ものづくり企業を応援 Part2 ~役立つ支援をもっとご利用いただきたい!

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

岡崎ものづくり推進協議会(岡崎商工会議所と岡崎市)では

岡崎ものづくり支援補助金を、
毎年年度ごと、4月から来年1月まで、予算がある限り公募しています。

5種類あります。

142983共同研究事業

142965依頼試験事業

143054専門家派遣事業

142982見本市等出展事業

142970知的財産権取得事業

それでは、1つずつ見ていきましょう。

142983共同研究事業
これは、岡崎市内のものづくり事業所が新製品・新技術の開発、既存製品の高付加価値化のため、

大学又は試験研究機関等との共同研究に取り組む費用の一部を補助するものです。

「こんな研究をやっている大学と一緒に取り組みたいんだけど、知りませんか?」というご相談でも大丈夫です。マッチングもいたします。

142965依頼試験事業
岡崎市内のものづくり事業所が新製品・新技術の開発、既存製品の高付加価値化のため、大学又は試験研究機関等との依頼試験に取り組む費用の一部を補助します。

よくあるご相談は、「品質保証をしたいんだけど、自社内では設備が整っていないので、測定できないのでどうしたらいい?」という時、愛知県内の公設試験場をご紹介したり、民間でもできる企業を探してマッチングもしています。

143054専門家派遣事業
岡崎市内のものづくり事業所が経営や技術に関する課題解決のため、独立行政法人中小企業基盤整備機構又は公益財団法人あいち産業振興機構が実施する専門家派遣事業を利用する費用を補助します。
場合によっては民間のコンサルタントによる助言もご利用いただける場合があります。
いずれの場合も岡崎ものづくり推進協議会に事前にお問い合わせください。

142982見本市等出展事業
岡崎市内のものづくり事業所が、見本市等出展における販路開拓に取り組む費用の一部を補助します。

昨年から増えたオンライン出展にも対応しています。

142972知的財産権取得事業
岡崎市内のものづくり事業所が事業活動のため、日本国特許庁に特許出願、特許出願審査請求する費用の一部を補助します。
こちらは今年度からの補助金です。NEW!

多くの方にご利用いただきたいです。是非、事前にご相談ください。

補助金申請書はこちらから。

学識委員のご紹介~第2弾は名古屋工業大学様のご登場~

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

岡崎ものづくり推進協議会では、
岡崎市内の製造業を支える産学官連携窓口があります。

共同研究や依頼試験など、愛知県内の大学、研究機関と一緒に実施することができます。

大学の担当の先生を“学識委員”とお呼びして、岡崎ものづくり推進協議会のメンバーとなってもらっています。

もっと多くの方に産学官連携窓口の存在を知って、活用していただきたいと思い、岡崎商工会議所会報に特集を組んでいます。

第2回目は名古屋工業大学様でした。

それでは矢野先生、よろしくお願いします。

4829e52f

名古屋工業大学 産学官金連携機構 准教授 矢野 卓真 氏

3dc26cd4

 現在、製造業ではデジタル人材が不足しています。

本学では、製造業におけるデジタル活用に貢献できる人材を育てるために、AI・IoT・ロボット導入、サイバーセキュリティ講座等の開講しています。

また大学の研究成果を活かした新しいビジネスプランの提案などにもチャレンジしています。

一例として、本学  石井先生が持つ特許「フナムシの生態模倣技術」をもとに、結露前に水を水膜化することで曇らない製品開発を企画し、「ビジネスプランコンテスト“未来2019”」(主催:株式会社三井住友銀行・株式会社みらいワークス)に参加、最優秀賞と事業化資金をいただきました。

 学生教育では、6年一貫コース「創造工学研究課程」を設置、「工学デザイン科目」や「イノベーション論」といった授業の他、ビジネスアイデア出し合うグループワークを行うことで、新事業に興味を持つ学生も増えています。

大学との連携や、課題解決に向けたヒントをお探しの場合は、名工大にご連絡ください。

■大学DATA■
所在地:名古屋市昭和区御器所町
☎052-735-5627(産学官金連携機構)

143062143000143060143000142999143060143000142999143060142999143060

岡崎ものづくり推進協議会では
岡崎市のものづくり支援補助金の申請サポートをしています。

令和2年度は終了しましたが、令和3年度は4月から実施する予定です。
こちらを活用して、思う存分学識委員と共同研究を進めていただきたいと思います。

143014143015143012143012143015143012143012143015143009143014143015143014

ものづくりに関することなら岡崎ものづくり推進協議会

ものづくりコーディネータ訪問記~極小ロットから量産が可能な三協様

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

先月、蒲郡市にあります、岡崎商工会議所の会員企業である、
株式会社三協さまを訪問しました。

b0a72f04

c4603a41

ものづくりコーディネータの高橋康友氏と一緒です。

出迎えてくださったのは、

専務取締役 鈴木 耕一郎 氏
工場長 岩井 一正 氏
営業部 大野 祐二 氏
顧問 永田 文昭 氏
です。

3c356822

株式会社三協さまは、ホームページでご紹介されている通り、
「極小ロット」「多品種」の量産体制が整っていて、
作られている製品はこちらから

物差しと一緒に画像が映っていると、大きさがよくわかります。

8b69733b

中小企業診断士の高橋ものづくりコーディネータが丁寧にお話を伺い、販路開拓に役立つ施策を説明されました。

専務取締役 鈴木 耕一郎 様、工場長 岩井 一正 様、営業部 大野 祐二 様は
とてもよくコミュニケーションがとれていて、お3方が顔を見合わせて思いを語られました。
とても仲の良い、意思疎通の取れた組織だと感じ、風通しの良い会社と見受けられました。

143057143056143055143054143053143052143053142974142975142976142977142978142961142962142963142964

岡崎ものづくり推進協議会ではものづくり企業様のお話をお聞かせいただいています。ホームページでは取引照会に役立つよう企業情報も掲載しています。

まだ掲載されていない岡崎商工会議所会員企業様は是非ご登録くださるようお誘いしています。

ものづくり企業訪問記~岡崎ものづくり推進協議会

おはようございます!岡女レンジャースマイル6です。

「企業訪問記」、ちょっと久しぶりの投稿です。

今日は、花市電子顕微鏡技術研究所様の訪問記です。

岡崎市内では、なかなか珍しい業種の花市様。

過去の花市様訪問ブログはこちら

社長様から、作業工程の管理についてご相談を受け、業務改善活動に精通した専門家 西田先生と伺いました。
まず、社長様の思われている問題点のヒアリングを行い、経営陣・営業・現場(研究員)の3者それぞれの問題点を共有し、課題解決の方策を見つけるため、3回の面談、講義、意見交換を行いました。

d4bfba16

全員で、「△△ができていない」(問題点)の理由・原因をフセンに書き出し、「人」「方法」「環境」「設備」に分類。

そして、ここから!
どうしたら、その理由や原因を取り除くことができるのか・・・。

現場の研究員目線では発想しなかったことが、他部署の方の一言で、「それ、いいね~」と。
日々、「しかたないよね」と思っていること(問題点)も、みんなで話し合うことで知恵が出て、解決策が見つかりました。

さて、これを進めるのは、経営者の判断!?全員で、話すことの利点は、ここにもあります。

小さな不満や不便を、共有し改善すること、大切ですね。

143063143061143060143007143016143015143014143011143010143009

岡崎ものづくり推進協議会は、ものづくり企業の組織を変えたい、現場を見直したい、新商品を開発して販路を開拓したい、設備投資したい、などなどのご相談を承り、課題に対する解決策に取り組んでいます。

ものづくりのことなら 岡崎ものづくり推進協議会

ぜひ、お声をお聞かせください。ものづくりコーディネータがまずは訪問してお話をお聞きます。

申請書書き方のことならこちら<期間限定:お早めに!>

タグ :花市電子顕微鏡技術研究所