お家のテレビが壁に掛けずに壁掛けテレビ風に変身!

イエローの加藤です。

電子機器、通信機器等の精密板金加工を行う
㈱アイザワhttp://www.aizawa-tk.com/さん。

生活の中の「あったらいいな」を商品化するため、

クラウドファンディング「makuake」にて初の自社商品販売にチャレンジします。
https://www.makuake.com/project/air-tv-luck/

⇒残り25日、応援お願いします!

壁かけテレビは壁に穴を開けなきゃいけないし、専用テレビは少し高いしと購入をあきらめている人も多いはずです。
新商品『AIR TV LUCK(エアテレビラック)』は、

・自立型ラックで壁に穴を開けない

・取付工事不要

・ドライバー1本で組立から設置まで10分
と、いままでのお悩みを解決したものです。

新商品開発、クラウドファンディングにご興味のある方は、お問い合わせください。

岡女レンジャースマイル6は新たな取り組みにチャレンジされる方の笑顔の花を咲かせたい!一緒に取組んでまいります。
電話:(0564)53-6500

おかざき創業塾 第3回目

9月12日(火)に、おかざき創業塾 ~女性起業家コース~が行われました。

83cb46c8



講師は税理士、中小企業診断士の中島由香子さん。
「財務」について教えていただきました。
063b76a3

今回で、おかざき創業塾 ~女性起業家コース~ も第3回目の開催です。
受講者の皆様も仲良くなってきて、受講中も休憩中も話し合いが盛り上がり、良い雰囲気でした。

創業時に関わるお金の話や書類の話、資金計画や売上計画の考え方など、
難しい内容ではありましたが、分からないことがあればその場で全員で共有し、
解決するという流れができていました。

今回は、資金計画と売上計画を作成するところまで行いました。
作成にあたり一番大切なのは、「現実的に考える」ことだということを学びました。

次回は、おかざき創業塾 ~女性起業家コース~ 最終回の第4回目です。
4回の講座で学んだことをふまえた、自身のビジネスプランについての発表があります。
みなさんの発表が楽しみです。

安全第一

今回はセミナーのご案内です。

過重労働、働き方改革と声高に言われている昨今。効率化・時間
短縮の流れの中でも「安全」は、ないがしろにはできません。

毎年、岡崎商工会議所では、労働安全セミナーを開催しておりま
す。企業の発展には、安全な職場環境と安心して働かれる従業員
あってのことを再確認していただいております。

 

今年も、中央労働災害防止協会の後援を得て、岡崎労働基準監督
署 署長様から「当地域の労災状況」のお話、引き続き、中央労
働災害防止協会 専門役より実技を交えた「危険回避の捉え方」
の研修をい
たします。http://www.okazakicci.or.jp/kosyu/291020.pdf

ぜひ、お申込み・ご受講ください。

 

ぶどうのおいしい季節ですね

ぶどうをこよなく愛するイエロー加藤です。

 

新入会員のぶどう農家の伊藤農園さんにお伺いしました。
岡崎市東阿知和町松坂48
電話 0564-26-3597

b48ca22c

脱サラして就農3年目の伊藤さん、
毎月他県の生産地に勉強に行き、色々な種類のぶどうの育て方を研究されて
います。
今年は東海農政局長賞を受賞されました!
ブドウ大好きな私は早速、ナガノ・パープルを購入しました。最高の甘さでしたic_face_hearteye

生産されたぶどうは、市場には出さず、来園者への直接販売のみとのこと。
おいしいブドウを求め、お客様がひっきりなしに来園されています 。

b36b3b47

“現場を見て実感すること” これをいつも大切にしたい!

オレンジ今泉です。

7月に本所にて、経営相談をし、その時の課題フォローと、現場を見る・知ること
を目的に、お店に伺い、目に留まったPOP。

お伺いしたお店のオーナーは、 本所で行われたPOPセミナーに参加され、すぐ
に作成、店頭に設置されたそうです。

お客様の経営サポートをする際には、いつも思いますが、
“お店の状況と自社の強み、工夫点”は、やはり「現場」に行ってみないとわから
ないですね。

「かわいいPOPは、来店者に向かって見える位置にもほしいね」
「入り口から当店のウリの商品がわかる看板が売り場の上部にあるといいね」
「他店ではまねできない商品を知ってもらうチラシをポスティングするといいね」
と、次の一手を話すことができました。

 

絵心のある従業員さんにチラシも作ってもらうこともできますね。

売上向上の策は、身近にありそうです。

1f7dce3b

岡女レンジャースマイル6は新たな取り組みにチャレンジされる方の笑顔の花を
咲かせたい!一緒に取組んでまいります。
電話:(0564)53-6500

岡崎商工会議所を知っていただくために

岡女レンジャースマイル6 オレンジ今泉です。
今年度、新たな「会議所ご利用ガイド」を作成しております。
身近な事業所さんが、会議所のサービスをご利用いただいてることがわかるものになっております。

ada1ea0f

この冊子を作るに当たり、昨年の相談実績をまとめてみました。
平成28年度の相談実績は5,638件でした。

5929640c
岡女レンジャースマイル6も笑顔で載っています。
ロゴマークもありますっ!
岡女レンジャースマイル6は新たな取り組みにチャレンジされる方の笑顔の花を咲かせたい!一緒に取組んでまいります。
電話:(0564)53-6500

205688ab

ガイドブックは10月の会報にて、会員の皆様のお手元に届く予定です。お楽しみに!

2週間おつかれさま~ インターンシップ生最後の投稿

インターンシップ生の服部です。<実習を終了しましたインターンシップ生最後の投稿です>

先日、岡崎商工会議所にて「新入社員 ステップアップ研修」が行われました。
この研修は、入社して半年経た新入社員、中途採用者、ビジネスの基礎を見直したい方を対象としたもので、再来年には社会人となる自分にとっても、とてもためになる内容でした。

研修内容は、

●自分の働き方に目を向ける
●ビジネスパーソンとしての資質・力について考える
●名刺交換、ビジネスマナー、立居振舞、敬語などの仕事力強化
●電話応対、報告・連絡・相談のスキルなどの対応力強化
●自己分析

でした。

グループやペアでの話し合いを行ったほか、
受講者全員が立ち上がって、何名かと実際に名刺交換を行い、実践型で学ぶ
場面もありました。

グループやペアワークを通して、社会人として求められる力やビジネスマナーを
学ぶことができたことに加えて、他企業の新入社員との交流ができる貴重な機
会にもなったのではないかと感じました。

a54c0cb6 
  ↑名刺交換の練習をする私

b4afce7e

↑岡崎商工会議所 新入職員の杉本さん(中央 男性)

~~~最後に~~~

これまで何度かブログを書かせていただきましたが、
中小企業支援部 経営支援担当での2週間のインターンシップ実習も終わり
を迎え、今回が私最後のブログ投稿となります。
実習配属先の中小企業支援部 経営支援担当では、
企業さんの相談対応を主な業務として行っています。
以前ブログでも紹介しましたが、実習中、企業訪問や企業個別相談に同
行、同席させていただきました。
企業さんとの相談に同席させていただく中で、
専門家からお話を聞くことのできる機会というのは、貴重だと感じまし
た。
他の方の意見を聞ける機会というのは、自分から作らないと得られないも
のです。
私も自分から行動し、与えられている機会を逃さないようにしたいと思い
ます。

2週間、岡崎商工会議所で実習をさせていただき、
「明るく・元気に」を忘れず働いているみなさんを近くで感じることがで
きました。
温かく、元気で明るい岡崎商工会議所のみなさんと
同じ職場で学ばせてもらえたこと、とても感謝しています。
岡崎商工会議所のブログでは、引き続き
①現地訪問による相談の実施
②販路開拓支援
③起業家への支援
④創業を軌道に乗せるご支援
⑤経営の安定と持続的発展のお手伝い
などの情報を発信してまいります。
これからもぜひご覧ください。

 

現役女子大生、女子大生起業家を応援する

インターンシップ生の服部です。<前回立ち会わせていただいた企業個別相談の報告です。>

株式会社じゃがいも様
https://www.jagaimo.co.jp/

http://oka-uma.com/  水なしシャンプー

企業診断士の村上様の相談会に同席させていただきました。

4b837344

じゃがいも様は、現役の女子大学生で、
半年前の3月10日、大学3年生の時に、会社を設立し代表取締役に就任しました。

事業立上げのきっかけは、熊本の震災でライフラインが止ったことでした。

食の確保、住の確保が進む中、ついつい置き去りにされてしまう“身体を清潔に保つこと”に疑問を持たれたそうです。
確かに、震災後、簡易風呂で身を清めることができたのは、かなりの日数を経たのちだと記憶しています。
水の供給がされなくても体をきれいにできる方法はないか!ということで、防災グッズとして“水なしシャンプー”を提供する会社を立ち上げることにしたとのことでした。

私は、自分自身と同じ大学生が、会社を経営し、学業と仕事を両立させて、情熱的に人生の目的に合わせて目標に向かって取組んでいらっしゃる姿を見て、衝撃を受けました。

今回のご相談内容は、主な相談内容は、誰に対してどのように商品を提供していくのかということでした。

じゃがいも様は、先生からアドバイスをいただいて、曖昧であった部分をきちんと整理され、まとめておくことが次回までの課題とおっしゃっていました。

私は、同年代の起業家である神谷代表を今後も応援していきたいと思います。

立ち位置を知るのに重要な情報交換

広報担当の三ツ矢が取材しました。
(イエロー加藤、レッド和田が加筆しております。)

https://www.facebook.com/okazakicci/

7月に開催した全国の商工会議所の専務理事さんがお越しになった
「ベストウイズクラブ第33回優良商工会議所三河視察」において、
千葉商工会議所の専務さんが、私ども岡崎商工会議所の若手職員や女性職員の働きを評価してくださり、過日(9/14)、千葉商工会議所から3名の職員の方が岡崎商工会議所に視察にお越になりました。

ea8900fe

 

まずは、“岡崎”を知ってもうため、「八丁味噌の郷」を見学しました。

八丁味噌の歴史をお聞きいただいた後、製造過程を見学。

そして、「とり天 八丁味噌煮込みうどん」をご賞味いただきました(^^)

 

その後、岡崎商工会議所にて、意見交換会を行いました。
お互いの事業内容や女性の活用について活発な意見交換を行いました。(^^)

 

他の商工会議所の方と繋がりを作ることや、

情報交換をすることの大切さを学ぶひとときとなりました。

“商工会議所”は全国に515(平成28年4月現在)あります。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.jcci.or.jp/about/jcci/

設立の目的と特徴は同じでも、各地の“商工会議所”それぞれが独立団体であり、職員間の交流はあまりありません。
そのような状況にあって、遠方より視察に来ていただき、情報を交換できることは、“岡崎商工会議所”の立ち位置を知る良い機会になります。なぜならば、視察に来られる商工会議所の方が、何を当方に期待して来られるのか知ることができるからです。
今後も是非、視察にお越しください。そして、当方が視察に伺う際は、どうぞよろしくお願いします。

 

追伸:千葉商工会議所の女性職員さんより

『岡崎といえば“オカザえもん”ですよね!オカザえもんグッズを買って帰ります!』
とおっしゃっていただき嬉しく思いました(^^)

 視察にお越しいただき、誠にありがとうございました。 

台風にお気をつけください! 三連休の方もそうでない方も

商工会議所はその名の通り?、様々な会議が開催されます。
会議のスタートは、アイスブレイクの挨拶から始まります。

先日、志賀爲株式会社http://www.shigatame.co.jp/の社長の志賀さまから、

「台風に名前があり、北西太平洋または南シナ海で発生する台風には、台風委員会が名前を付けているんですよ」と、教えていただきました。

アメリカのハリケーンに、人名が付けられていることは知っていましたが、日本付近の台風には、別の名前が付けられていたとは・・・。
「台風委員会」、初めて聞いたので会議終了後調べてみました。

【台風委員会 気象庁】で検索してみてください。
台風の命名の方法が掲載されています。

日本列島に近づいている台風は18号です。
TALIM<タリム>といいます。
さて、問題です。この名前はどこの国がつけたでしょうか?

ちなみに、台風19号はDOKSURI<トクスリ>です。

この三連休には、台風が日本列島を縦断する模様。皆様、お気をつけください。事業に影響がないように・・・。

deb7011a