いつも暖かく迎えてくれてありがとう

今日で管理人のMさんが退職です。
1月の誕生日で70歳になられました。

本当は、1月の誕生日月を持って退職される予定でしたが、
新たに2名の管理人さんの入所と相まって2か月先延ばししていただきました。

a7efc900

管理人さんとは岡崎商工会議所で誰よりも早く来て誰よりも遅く帰る方です。
岡崎商工会議所には6名の管理人さんがいて、日々朝番と午後番のシフトをローテーションで組んで勤務しています。定年は70歳です。
暑い日も寒い日も、嵐の日も雪の日も台風の日も、年末年始の6日間を除く毎日毎日、岡崎商工会議所を支えてくれています。

管理人さんになる方は、本所ではない他の職場を定年退職された方が、第2の働き場所として本所の募集に応じてきてくれる方です。
会館の開錠、施錠、貸室の備品の設置など来場者の方が気持ちよく会館を利用できるように気を配ってくれています。

本日退職されるMさんは、休日に職員と一緒にゴルフを楽しむなど、積極的にコミュニケーションをとってくれました。

Mさんロスで心がとても寂しくなりますが、
第3の人生がMさんにとって素晴らしいものになるように祈念しています。

?で、!の予感

ハテナでオドロキの予感。

先日(3/12)に実施した「岡女レンジャースマイル6結成事業~売れない時代の会社経営」のイベントで商品出店をしてくれたコトブキ工芸さまが、事例発表を見て、他業種との連携にご興味を持たれ、新たに開発・挑戦した自社製品のクッションを、実験的におかせていただき、ニーズ調査のできる飲食店をご紹介いただけないかとのご相談をくださいました。

コトブキ工芸さま https://peraichi.com/landing_pages/view/kotobukikougei は
大手家具メーカーからソファや椅子の定期的に注文を受けて納入するスタイルをとってきました。
その過程で出るハギレを使って自社ブランド商品ができないかと若い後継者は考えいています。
丁度お子さんが小さいこともあり、親子が楽しめる空間のご提案を考えていたら、いろいろなアイデアが生まれてきています。それを形にしてもうそろそろクラウドファンディングで反応を見る段階に入っています。
まだ詳しいことが申しあげられないので、クラウドファンディングが始まったら記事でご紹介します。

ご相談を受けたときに、若い方の感性を活かしたカフェにお連れしたいと思いました。
会って話をすると思わぬ化学反応が起こるのではないかと思ったのす。

そこで、昨日のブログでご紹介した
「vegetables cafe and bar feat ART hatena」さんに、
コトブキ工芸さまとオレンジと一緒に行ってきました!
昨日はハテナさんの店内画像をご紹介しなかったので、ここでご披露します。

ef282f350937cf02092c42d5
この空間を皆さん写メ写メ写メしていました。

遅い時間を狙って訪問しましたので、食事を終えると、オーナーも仕事がひと段落していて、お二人を引き合わせ。あとは、ビジネスのお話しなので、少し離れて。。。。

オーナーはこのお店の内装をご自身で工夫して作ったアーティスト感覚のある手先の器用な方。
モノづくりを生業としているコトブキ工芸さまと、そのあたりから話が進んでいきます。

089b7ccd

コトブキ工芸さんの今後のビジネスの広がりに繋がる予感?

岡女レンジャースマイル6は新たなことをチャレンジする方を応援したいと思っています。
私たちの築いたネットワークがお客様のビジネスにつながって、新たなビジネスが生まれたらいい!
そんな思いで活動しています。

 

カメラを片手にCAFEに行こう。

本日、オレンジと出かけたカフェでオドロイタ!

春の光の差し込む明るい店内に入ると、
オシャレなカップルに
女子力高い母娘さんたち、
そして若い3人連れの男の子たち、
落ち着いたご家族
みな、空間を楽しんでいます。

で、何にオドロイタかって?
みなさん写メ写メ写メ。

お店は男性2人で切り盛りしているので、
料理が運ばれてくるまで時間が少々ありますが、
その間は皆さん店内の写真を撮ってます。

お料理が運ばれてくると、
今度はお料理の写真を撮り始めます。

bbb09649

ランチ:紅茶鴨と野菜の月見オニオンソース丼
燻製された鴨肉がたっぷり6枚

0ce54f69
セットメニューにサラダとスープとデザートがつきます。

a884c8fb

06321424

a62f2ac6
レモンジュレのかかった豆乳プリン

食事を終えて一息つくと、今度は、店内に飾ってある絵の写真を撮ります。

皆さんが全く同じ行動をとっているんです。とてもびっくりしました。

さあ、どこのお店でしょうか?
岡崎市真伝町にあります。昨年10月にオープンしました。
その名も「hatena ?」ハテナと読みます。

=お店情報=
岡崎市真伝町寒風3-1 電話:090-9221-4519

営業時間

月    11時00分~17時00分

火    11時00分~17時00分

水   11時00分~17時00分

木   定休日

金   11時00分~23時00分

土   11時00分~23時00分

日   11時00分~17時00分

なぜハテナかって?
2か月ごとに飾られている絵が変わるんです。
「今度、飾られる絵はナ~ンダ?」

今までお店に3回伺いましたが。3回とも違う画家さんの絵が数点飾られていました。

hatenaさんは、若いアーティストの作品を月替わりで展示し、毎月店内の雰囲気が変わるおしゃれな雰囲気のお店です。

もちろん美味しい食事と野菜をベースにしたスムージーもおすすめです。スムージーを注文すると次回のお客様へのカップに絵が描けます。私の描いたカップは、どなたが利用されるのだろう・・・。にわかアーティストの仲間の気分も味わえます。

 

7d8f55e8

パッケージに描かれている絵、これは前のお客さんが描いてくれたんです。
そして、次の方のために真新しいパッケージに絵を描きます。

bd23b9ca

さあ、春です。カメラ片手にカフェに行こう!

桜満開、今日は蕎麦がきの話

みなさんは「蕎麦がき」をお召し上がりになったことがありますか。

私は高校生の頃、時代劇の小説の中で「蕎麦がき」という食べ物があることを知りました。

どんな食べ物なのか、ずっと興味を持っておりましたら、なんと岡崎で食べることができるお店を発見。
0d0ea2d6

みやかわさんのHP掲載のおいしそうな蕎麦がき

岡崎市岡町の“手打ちそば みやかわ”さんです。
http://www.soba-miyakawa.com/

実はみやかわさんと、初めてお会いしたのは平成18年5月。からかれこれ10年以上経ちます。
お店にも数度立ち寄りましたが、木造平屋建ての上品な日本家屋で、掘りごたつ席もあります。

年度末、年度初め、
家族が一堂に会する機会がありませんか?
家族でゆったりと楽しいひと時を過ごされてはいかがでしょうか?

みやかわさんの定休日は火曜日です。

常に時代は優しい声を求めてる

4月には新入社員が入ってきます。
多くの機関で新入社員研修が実施されます。
自社に合う内容を見比べて最もふさわしい研修をお選びいただくべきだと思います。

岡崎商工会議所でも新入社員研修を実施します。
4月3日(火)から13日(金)まで
7研修17コース開催します。

社会人の心構え、笑顔の大切さ、名刺の受け渡し、お客様に気持ちよく過ごしていただくための接客応対、製造業のチームワーク、新人としてのコミュニケーションの取り方 など、企業様のご要望から組み立てた内容となっています。

706f1219

中でも大切なのが電話応対。
対面でなく、声だけの接客です。

今は老若男女、誰もが携帯電話で気軽に話している時代。
ケータイ慣れして、ビジネス電話の話し方に苦慮することも多くあります。
お顔が見えないのでついつい気が緩んでしまいますね。
でもいつの時代も、だれでも「優しい声を」求めています。

http://www.okazakicci.or.jp/kosyu/300410.pdf

新人の方もベテランでもう一度再確認されたい方も是非、ご受講をご検討くださいませ。
お待ちしております。

JR岡崎駅 行ってみよう!

3月24日(土)
JR岡崎駅東口が大賑わいになる予感!eade5545

10:00~広場のイベント、ステージイベントが目白押し。
http://www.city.okazaki.lg.jp/300/301/p022431.html
岡崎市のHPに掲載されています。

事前予約のものもありますが、ふらりと出かけて楽しめるもの、たくさんあります。

明るくキレイになったJR岡崎駅東口。
お越しになって実感していただきたいです。

どうぞお越しください。お待ちしております。

3階事務所の顔

3階事務所の顔
「職員憲章と執務の基本」を掲げています。
そして、いつもきれいなお花を総務の箕浦桂子さんが活けてくれています。

66d2148c

a8920d3f

職員憲章と執務の基本を掲げ、職員が常に読める状態になっています。

入り口には神谷敏充さんと箕浦桂子さんが待ち伏せ
56505ac4

今は山本京子さんと杉本幹和さん
759c443c

月替わりでお迎えです。次は誰かな~。

空間を変える

4月から新たな生活が始まります。
いいことも、わるいことも、つらいことも、うれしいことも、なにがあってもやっぱり人生は続くんですよね。

全てのことに意味がある、

さあ、お部屋も模様替えしよう!
そんな時に強い味方は、岡崎市欠町のほづみインテリアさん
https://hozumi-interior.jimdo.com/

33a5fe3c

  12a5d22d

ショールームで実物のカーテンの採光を体験できます。
6782c643
これはお姫様気分にさせてくれます。
5a913939

中小企業診断士の痴山先生と訪問しました。
99e7462a

夕方に訪問しました。日の当たり方なども参考になります。

40年の実績をお持ちで内装全般のご相談にも乗ってくれます。
最近は高齢者の方の足元に気を配り、“滑りにくい床”をご提案中です。
http://suberidome.boo-log.com/

是非、ご相談くださいませ。お待ちしております。

もうすぐ春ですね。

もうすぐ春ですが、今日はひまわりのような看板娘のお話し。

 

今日はレッドとイエローで岡崎市の南、西尾市との境に近い地域、中島町にあるYショップとよだやさんに訪問しました。https://toyodaya-kunichan.jimdo.com/

お店は朝の7時~夜の8:30まで
定休日は月曜日です。

193a5838

aadd8aee

とよだやの店主であり、看板娘のくにちゃんはいつも元気で、親しみを込めて私たちはくにちゃんと呼ばれせていただいています。
くにちゃんの名札には“ATG88”と大きく記載されています。これは“明るく・楽しく・元気に88歳を目指す”を表現しています。
ひまわりのように常に太陽を向いて明るく元気な方です。
現在のお年を言ったら叱られそうなので、明示しませんが、元気に88歳までにはあと18年もあります。

朝の3時から起きて、手作りのお惣菜やお弁当を作って、お客様をお待ちしています。
くにちゃんのつくる手作り弁当は仕事に出かける単身男性に大人気です。

↓手作りカレー&ライス

e583e400
↓手作りホウレンソウ入り卵焼き

78fcbd8d
↓野菜炒め
d7252ebe
皆様も、オフクロの味ぜひ味わってください。

そして店内には毎月手作りのギャラリーが季節を感じさせてくれます。

2001年から始まり、ずっと続いています。
壁に1間四方の色紙を貼り、そこにくにちゃん画伯が描いています。

私(レッド)の一番のお気にいりはこの2004年9月の十五夜のかぐや姫。

13ae3711

↓これは桜(過去の4月の画伯の作品)西行の和歌が書かれています。

37492ed5

↓これは恵方巻きのために描いた赤鬼と青鬼。
下の写真はご予約いただいたみなさんの張り紙がずらりと並んでいます。

d533882b

イエローと打ち合わせ。
ご子息の社会保険労務士の三浦大介先生の事務所を拝借しました。
先生、ありがとうございます。9dc583f8
いつも明るく元気なくにちゃん。
もっともっとお店の認知度を高めたいとのこと。
一緒に取り組んでまいります。

時代の変化に合わせ続いていくこと

岡崎市本町通のびさん仏壇店さんを訪問しました。
http://www.bisan-b.jp/

今回はブルー出動です。坂田さんご夫婦と一緒にパチリ。75a9e008

岡崎市の中心地区、本町通り“晴明ストリート”の商店街にある仏壇店さんです。
えっ、晴明ストリートって何?
http://www.honmachiseimei-st.com/bisan.html

陰陽師で有名な安倍晴明を祀った晴明神社があることから、このように呼ばれています。

びさん仏壇店様は創業明治28年。仏壇の販売、修理、クリーニングをなっています。
生活スタイルの変化で仏壇のスタイルも変わってきています。
1406ce76

38f27b9f

お部屋の大きさに合わせ、またお部屋の色調に合わせて、変化していくことはとても大切です。

お線香も様々な色形、香りが出ています。
6c16aa9d
故人のお好きだったものを形にしてお供えできるように。

人の気持ちは変わりませんが、表現の仕方は多種多様。それに合わせてビジネスを変化させること。
ダーウィンの有名な言葉の通り。
「変化に対応できる」智恵を出すこと、そしてそれを実践すること。
創業123年を迎える老舗の新たな挑戦が始まる予感です。