人手不足の中、でも、雇入れにはお気をつけください

中小企業にとっては人手不足が深刻な問題となっています。

忙しい中、なかなか新たな人の雇い入れが進まず大変ご苦労されているのはどの業種も、共通されています。
中途採用、外国人採用など、新卒や国籍にこだわらず雇い入れされている企業様も多いのではないでしょうか。

岡崎商工会議所では就職情報室のセクションを設けて人材獲得を希望する企業の登録を募り、合同企業説明会を開催し、新卒の方などに企業を知っていただく取り組みを実施しています。
https://ok-navi.com/2019/

こちらは中途採用向けのサイト↓
https://carrier.ok-navi.com/2019/

そして、雇い入れた後は、従業員の方のために雇用保険・労災保険の事務を請け負っています。(有料)
1b3a2157

さてさて、ここで肝心なこと。
人手不足とはいえ、雇い入れには慎重さが必要です。

例えば、外国人の雇い入れの際には、在留カードで就労の要件を満たすかどうか、必ず確認してください。

厚生労働省のHPをご参考ください。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11650000-Shokugyouanteikyokuhakenyukiroudoutaisakubu/290525.pdf

1b3a2157

受け入れ側も、受け入れられる側も、ともにWIN-WINの関係で楽しく仕事ができる、HAPPYになれる状況でありたいものです。