平成最後の?

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

最近の枕詞、「平成最後の〇〇」
今回は、「平成最後の確定申告」
2月18日から3月15日までです。
kanban1

岡崎商工会議所は東海税理士会岡崎支部の先生方が来られて、一般のかた向けにも申告相談会を実施中です。
年金、住宅ローン減税、医療費、事業(青色の方、白色の方)の方が来られますが、会場を申告内容ごとに2か所に分けて、お客様が混乱されないように、進めています。

kaijo2

zeirisikai

kanban2

kaijo1

午前中は9:30開始のため、9:00過ぎから受付を開始しています。受付開始から40分ほどで受け入れ人数を越えてしまうほど大盛況です。
税理士の方が2名ずつ、2か所に待機されていますが、初見で申告書まで作るので、時間が掛かります。そんなわけで、お客様のご来場のタイミングにより、お待ちいただくことになってしまいます。
数年前から国税庁ではe-Taxを推奨しています。とても便利になりました。
http://www.e-tax.nta.go.jp/
しかし、昔ながらの手書きの申告に安心を持たれている方がとても多いと思います。かくいう私もその一人です。なんだか手元に手書きの控えがないと、とても不安になるのです。民族性でしょうか。
先日、税務署さんが事前の打合せで、「各国のe-Taxはかなり普及しているのに、日本はまだまだ進まないんですよ」とおっしゃってました。
岡崎商工会議所での窓口相談は2月28日までです。お時間に余裕をもってお越しいただけるとありがたいです。

『会議弁当』訪問記 ~アツアツ・サクサクの巻~

おはようございます。岡女レンジャースマイル6です。

岡崎市内の『お弁当を注文したい!』と『自慢のお弁当を食べてもらいたい!』をつなぐ『会議弁当プロジェクト』

エントリーいただきました上地にある『なごみ屋』さんをご紹介します。

笑顔で迎えていただきましたのは、店主の浅岡さん。
スタッフのお母さんたちのお出迎えも、初入店にも関わらず懐かしさを感じます。

海鮮・魚介料理からお肉の料理まで、ボリュームたっぷりのお料理が人気のお店。
お昼時には、ママ友グループや外回りのサラリーマン、カップルさんなどのお客様で大変賑わっています。

76136fb6

 

この日のおすすめは、冬期限定の『かきフライランチ』。
手書きのPOPで美味しさが伝わります。
さらに『揚げたておいしいよ』のフレーズに、もうノックアウト!

揚げたてのアツアツ・サクサクのフライは、生パン粉を使用。

なごみやさんの味を職場やご自宅でいただくこともできます。
ご予約で【お弁当】でのテイクアウトもOK!

事業所さんからのご注文も多く、お弁当のほか、オードブル皿やお寿司などもお願いできます。

お店のホームページでもご紹介されていますので、ぜひご覧ください。

(個人的に、かきフライランチの横の『食べ放題』も気になり思わずパチリ♪)

2dc5b6e5

お腹一杯になりたい方は、【なごみ屋】さんへぜひどうぞ!

電 話  0564-54-6567
住 所  岡崎市上地1丁目13-20
営業時間 11:00~15:00 / 17:00~21:00
定休日  火曜の夜営業のみお休み

2f6a3ef3

 

そして、この『会議弁当』 訪問記は、この先も続きます。

次はどこのお店かな~。お楽しみに~!

 

★先回の訪問記は、羽根町の岡崎クックチルセンター(ファインフードカフェくるみ)さんでした。

駅前は『出会い』がイッパイです

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

岡崎市の南の玄関口、JR岡崎駅。通称『おかえき』。
ちなみに、名鉄東岡崎駅は、通称『ひがおか』と言われています。

どちらの駅周辺も岡崎の玄関口として、新しい装いに変わろうとしています。

この度、JR岡崎駅・東口側の街をクローズアップした、フリーペーパー『MOTE(メーテ)』が発刊されました。

『MOTE(メーテ)』とは、スウェーデン語で『出会い』という意味だそうです。『出会い』による交流が、次第に賑わいとなり、住む人も訪れる人も安心して過ごせる街へと発展してゆく・・・そんなイメージが広がるステキなキーワードでもありますね。

冊子には、様々な年代の方々に商店街を楽しんでもらえる3つの巡り方を紹介!

70代のご夫婦の街めぐり、アラサーOL編、高校生カップルの学校帰りデート編と、それぞれ充実したコースで、行ってみたい!と思うスポットが満載でした。

巻末には、岡崎えきまえ発展会の皆さんによる座談会、出会いの駅おかざき推進協議会の会長 志賀爲宏さんのインタビュー記事が掲載。

街への想いを形にする方々のお人柄が伝わる記事ばかり。

この冊子のタイトルが、随所に感じられる内容でした。

冊子作成には、地元の愛知学泉大学の大学生グループが取材・制作を担当。制作の過程でも大学生の皆さんと商店街の方々との新しい『出会い』が生まれ、つながりを感じる一冊でした。

 

ぜひ、この冊子を手に取って、あなたの『出会い』の街も満喫してください。

おひとりおひとりと真剣に向き合いたい!

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

私たちにとっては何千人、1万数千人のお一人だとしても、お客様にとって私たちはたった一人の存在で、信頼してご相談くださいます。そのお気持ちを大切に受け止めていたい。

傘寿から5年ほどお年を重ねられた美容師さんと長いことお付き合いしています。

先日、お店にお伺いした時にこんなお話をされました。
「先週ね、室内でつまづいて額を打ったの。ひどかったみたいで、少し切れて、たんこぶができちゃった。もう、だめね。お店やめるわ。」とのこと。
お一人暮らしなので、不安やら心配やらで心細くなってしまわれたのでしょう。

残念ではありますが、それも人生のご選択、ご本人のご意志を尊重しなくてはと思い、「長いこと頑張ってやって見えたんですから、それもいいかもしれませんね」とお答えしました。

その3日後、お渡しする書類があったので、お伺いする日を約束するために電話をしたら、
「やっぱり今年1年続けてみるわ。お客さんが来るか来ないなわからないけど、お店を開いておきたいの。だって、生きがいなんだもの。」

いつまでもお付き合いしますよ。ご安心くださいませ。

『会議弁当』訪問記 ~たまにはお一人様ランチの巻~

おはようございます。岡女レンジャースマイル6です。

現在、準備遂行中の『会議弁当プロジェクト』のため、羽根町にある岡崎クックチルセンター(ファインフードカフェくるみ)さんへお弁当の撮影に行ってまいりました~!

時には、本所 職員は、カメラマンとしても出動するのです

下の写真は、ひと仕事終えて、カフェくるみさんにて、お一人ランチをいただいた時の一枚。

この日は、鯖フライ+八丁味噌だれがメインディッシュのランチを選択。
(メインディッシュをお肉か、お魚か、選べます)

鯖の味噌煮は、よくありますが、フライにした鯖を味噌だれで頂くのは、初めてっ♪ 甘辛味にコクがプラスされ絶品でした。副菜もお野菜がたくさん使われていて、主婦目線で、(今度、家でも作ってみよう…)と密かに頭にインプットしました。

いつもは、たいがい職場で昼食をとる私ですが、今回、充実のランチメニューにありつけ、ホクホク顔で事務所へ戻ってまいりました。

 

ファインフードカフェ くるみ (FINE FOOD CAFE くるみ)

電  話 0564-64-4964
住  所 岡崎市羽根町若宮30-10
営業時間 11:30~17:00(L.O.)
[ランチタイム]
11:00~14:00(L.O.)
定休日 日・祝

また、くるみさんの味が、職場などでも味わえる《くるみ弁当》は、
会議・打合せ、慶事など、用途に合わせて特別弁当の予約もできます。

詳しくは、くるみ弁当 電話【0564-51-1812】 まで!

679ff8f9

 

そして、この『会議弁当』 訪問記は、この先も続きます。

次はどこのお店かな~。お楽しみに~!

 

★先回の訪問記は、中岡崎の《浜石》さんでした。

「作るだけ企業」から「売れる企業」へ

おはようございます。岡女レンジャースマイル6です。

メーカー社長でありながら、自ら東急ハンズの売り場に立ち、自社商品の価値を伝え続ける経営者―。

『実演販売の売り場に立ち、お客さんに声をかける。

そりゃ、最初はものすごく恥ずかしかったですよ。

でもね。

それより、恥ずかしいこと、何か分かります?



商品が売れないことなんですよ。』

岐阜市内のオフィスを訪問した際に、そうお話ししてくださったのは、

下請け町工場から、シャワーヘッドメーカーへと成長を遂げた
株式会社田中金属製作所 代表取締役 田中和広 氏。

来る2/25(月)、本所へ講師としてお招きし、

「作るだけ企業」から「売れる企業」へ
~どれだけ本気で、商品・お店・会社の価値を伝えているか?~

と題し、ご講演いただきます。

いい物を作るのは、もはや当たり前の時代。

その商品が輝くステージをどう作り、誰に、どのように伝えるか、、、。

中小企業だからこそ必要な 《価値の発信》 について学びましょう。

きっと、あなたの会社・お店の経営改革のヒントがみつかります。

今すぐお申し込みを!
http://www.okazakicci.or.jp/kosyu/310123.pdf

40718325

業務改善発表会の聴講者募集!

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

日本のものづくり企業が世界を牽引するグローバル企業になった礎は“業務改善”にあった!

業務改善の元となった“改善”は英語でもKAIZENで通用します。
問題を発見し、正常な状態にするため、PDCAサイクルを回し、仮説と検証を繰り返す。

現地現物主義に則って、現場の強い企業が間違いなく成長する証明です。
常にお客様第一を考えたより良い仕事をするために、日々の小さな改善の積み重ねをする。一人では見落としがちなことを、小集団でサークルを作ってメンバーで取り組むことで自己が成長し、職場が活性化します。

 現場が主役の業務改善を推進している企業から、今回8サークルの参加をいただき、日々の地道な努力やチャレンジ、知恵と創意工夫、チームワークのとり方など、職場の業務改善活動について発表いただきます。

改善活動の進め方や成果がご理解いただける絶好の機会です。他社の取り組みを自社に活かし、活動の活性化や社員の意識向上のきっかけとして、是非ご聴講ください。 

 

日 時  平成31年3月9日(土)午前9時~12時30分(予定)
会 場  岡崎商工会議所 1階 大ホール

http://www.okazakicci.or.jp/kosyu/0309qc.pdf
岡崎商工会議所では毎年、QCセミナーを開催しています。ぜひ、正しい知識を身に付け、職場にお役立ていただきたいと思います。

『会議弁当』訪問記 ~大将の愛情!の巻~

おはようございます。岡女レンジャースマイル6です。

岡崎商工会議所では、年間を通じて、様々な講習会や商工業者の皆様にお集まりいただき情報交換の場であったり、意見をまとめる会議などなど沢山あり、ご参加の方々にお召し上がりいただくお食事=『会議弁当』をお出しする時があります。

皆さん、1日会議・研修会で一番《お楽しみの時間》と言えば!

・・・・せーの!

『お昼のお弁当!!』

(って答えたのは、私だけじゃないはず…)

会員事業所の飲食店さんやお弁当屋さんに、日頃より、美味しい仕出しやお弁当でかなりお世話になっており、毎回、楽しみにさせてもらっています。

さてさて、本日ご紹介いたしますのは、
海鮮・魚介料理を得意とする『浜石』(はまいし)さん。

名鉄『岡崎公園前駅』・愛知環状鉄道『中岡崎駅』の付近のお店です。

浜石のれん

暖簾(のれん)もイイ雰囲気

ここは鮮魚がリーズナブルな価格でいただけるお店です。

お弁当も魚介を中心に、煮物やフライも充実。

そして、お弁当の中央にも注目~!

フルーツのゼリー寄せ♪

いつも大将お手製のプチデザート付き♪ 大将の愛情を感じる一品です。

四季折々の食材をお弁当箱に詰め込んだ、『浜石』さんは、どこから食べても美味しいお弁当。

温かいお味噌汁や茶わん蒸しをお弁当に付けることもできますよ。

86fed550

 

浜石(はまいし)
岡崎市中岡崎町5-19
電話 0564-24-0830
営業時間 11:00~14:00・17:00~22:00
定休日 木曜日

そして、この『会議弁当』 訪問記は、この先も続きます。お楽しみに~!

おかざきファマーズマーケット開催情報!【2/16スタンプラリー実施!】

おはようございます。岡女レンジャースマイル6です。

 

おかざきファマーズマーケットは、「地産地消とまちづくり」を目的に開催している朝市です。2/16のみ岡崎市シビックセンター交流広場に会場を移して開催いたします!
☆毎月第1・第3土曜日(午前9時~正午まで)に定期開催しています!

 

★2/16のみ会場と営業時間が変更になります!

日 時:2月16日(土)10時~13時

会 場:岡崎市シビックセンター交流広場

     ※羽根町字貴登野15(JR岡崎駅東口スグ)

    ★古紙回収は、十六銀行岡崎羽根支店の駐車場にて実施します!

     

◆2/16日(土)はプレゼントがもらえるスタンプラリーを実施します♪

(数に限りがあります)

 16446c62

◎3/2・16(土)は、通常どおり開催します。(午前9時~正午 於:暮らしの杜)

 

※新鮮!安心!地産地消!地元で採れた新鮮な野菜や果物、加工品を販売しています。

ぜひお越しください。

イチゴとスムージーのお店 保母町にオープン!

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。
ピンクとグリーンが出動しました。
カネカ農園さんの
「イチゴとトマトのスムージーのお店」が、先日オープンした!との事で、早速行ってきました!

ae1bbd8e

 

※ただ今、看板制作中です! かわいい看板娘が迎えてくれます。

注文したのはイチゴ&イチゴのスムージー。
50グラムの冷凍したイチゴに牛乳とハチミツを入れて、ミキサーにかけます。
最後に採れたて大粒イチゴ3粒を入れてミキサーに!
ピンク色のスムージーの出来上がり!

fbea9bd6

 

イチゴの甘酸っぱさが、とてもさっぱりとして、飲みやすい!

もう一つおススメは、トマトのスムージー!ミニトマトをふんだんに使って、ジューシーな仕上がりに!
年間通して、イチゴとトマトのスムージーは登場します!
そして、季節毎にぶどう、梨が登場するそうです。

オープン記念として2月中は、100円びきでご提供してくれます。
また、この時期、イチゴ狩りも開催中ですので、是非一度、カネカ農園さん直営店にお立ち寄りください!

c79c590e

 

=農園情報= 

■所在地:岡崎市保母町北二百田13

■TEL:0564-47-2407

< 直売所 > 不定休

営業時間 8:00~17:30

http://kaneka.boo-log.com/

61e1aab2