叶えたい夢はまだまだ続く

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

 

先日、“輝く女性ソーシャルビジネスプランコンテスト2018”発表会を聴講しました。

3名の愛知県知事賞受賞者の発表に加え、2016年第1回受賞者、2017年第2回受賞者といった歴代受賞者が一堂に会し受賞後の活躍について発表されました。

ab4dba49

8d22aba9

 

第1回受賞者の美容室アトリエ・リリーの石黒智恵さんは開業前から今もずっとお付き合いがありますが、ご自身の闘病体験に基づいた闘病者に寄り添った髪と心のケアを大切にした美容室の経営で、毎日が予約でいっぱいの美容室になられました。

そんな彼女がライフワークとして進めている、“みんなでキレイになる日”は病院を退院した方が再発の不安の中で支えあえるコミュニティです。同じ境遇の人が同じ気持ちを分かち合い、自分自身の価値を確認する大切なイベントです。

岡崎商工会議所の貸会場を使って実施されています。

次回は5月20日に開催です。

2bec395a


そんな彼女の次なる夢は岡崎にマギーズセンターを作ることだそうです。

“マギーズ”?

イギリス発祥で、がん患者や家族、医療者などがんに関わる人たちが、がんの種類やステージ、治療に関係なく、予約も必要なくいつでも利用することができる施設です。マギーズセンターに訪れるだけで人は癒され、さまざまな専門的な支援が無料で受けられます。がんに悩む人は、そこで不安をやわらげるカウンセリングや栄養、運動の指導が受けられ、仕事や子育て、助成金や医療制度の活用についてなど生活についても相談することができます。

e9baccf4

お客様の笑顔の花頑張る企業を応援します。