「パイプ曲げ加工の現場を見せてもらう」の巻

おはようございます!岡女レンジャースマイル6 オレンジ今泉です!

暑くて暑くて、体が曲がっちゃいそうですね(*_*)

曲がるといえば、今日は、パイプ曲げ加工の企業、浅野工業さんのところに、ものづくりコーディネータの近藤さんとお邪魔しました。30年度補正予算の国のものづくり補助金に採択され、その後の様子を伺うためです。

 

国のものづくり補助金は、採択された後、正式に交付決定を受けるまでに、愛知県中央会からのレクチャーがあります。私たちが訪問した翌日、再度面談があるそうですが、順調に進んでいるようで、安心しました。交付決定通知をもらわないことには、設備の発注をしてはだめ、でも設備の設置・検収・確認・支払は、決められた期日を厳守なんですもの。

工場内も見せていただきました。冷房完備で作業しやすい環境のもと、従業員の方々がお仕事をされていました。

新たな事業を進めるための新設備、早く設置・稼働され、稼ぎ頭になると良いですね。

※社長~、ごめんなさい、写真を撮るのがヘタなオレンジで( ;∀;) こちらをどうぞご覧ください。

岡崎ものづくりネットワーク こちらをどうぞご覧ください。