メニュー

未来を拓く事業計画書に挑戦!

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

岡崎市百々町に本社のある有限会社池野商店さま。
事業内容は一言で言うと林業サービス業ですが、
もう少し詳しく言うと、
公共工事に伴う伐開工事を行っています。
伐開???とは支障木等の伐採、その集積収集運搬処分まで行っています。

環境を整え、人と自然が共存するのに欠かせない大事なお仕事です。

池野様とのおつきあいはかれこれ、20年を超えました。

今回、新しい設備を導入するということで、昨年末からお話をいただいておりました。

何か良い施策を活用したいんだけどというお話で、ご提案したのが、

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業:通称「ものづくり補助金」です。

4月の初旬から本格的に事業計画書にとりかかり、
ものづくり補助金の申請書を作成しながら、
事業継続力強化計画
経営革新計画」にも果敢にチャレンジされました。

申請書はワードで作るのですが、なかなかこれが手ごわい。
慣れている方には問題ないことかもしれませんが、初めて使う方にはなかなかの代物です。

4137332c

 

申請書は着々と進んでいます。
締め切りは5月20日ですので、もう一息のところまできています。

社長曰く、「大変だけどね、本当に勉強になるよ。いや~面白いよ。」とのこと。
いやいや本当に大変です。
何よりも社長の真摯かつ熱心に取り組む姿勢に私どもも励まされます。
自身の未来を拓く計画書ですから、池野社長のようにご自身で取り組むのが本来の姿です。
素晴らしい経営者で尊敬します。

私たち、岡崎商工会議所はこのような素敵な経営者に支えられています。
ありがとうございます。

===新型コロナウイルス対策===
経済産業省

中小企業の生産性革命を応援

岡崎商工会議所HP