岡崎市固定資産税減免~新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少した中小事業者さまへ

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6です。

以前ブログでご紹介しましたが、その時はまだ岡崎市の申請書が決まってませんでしたので、申請できるようになったらお伝えしますと括りました。

先日、事業者様からお問い合わせがありましたので、改めて岡崎市のホームページを覗いたところ、2020年10月28日に更新された新しい情報が掲載されていました。

こちらです。

143063143062143061143060143007143058143016143012143013143009143011143009

それではホームページを見てみましょう。

どれどれ、、、

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少した中小事業者の方は、固定資産税及び都市計画税の軽減の対象になるとのことです。

いつの分が?

軽減される固定資産税及び都市計画税は、令和3年度課税の1年分(令和3年4月通知予定分)です。

どのような事業者様が対象になるんですか?

令和2年2月~10月までの任意の連続する3か月間の事業収入の合計と前年同月期間を比較して、
売上高が30%以上減少された方が対象です。

詳細についてはどうぞこちらをご覧ください。

申請書こちらからダウンロードです。

記載例を参考にお願いいたします。
申請書を書かれましたら岡崎商工会議所などの経営革新認定支援機関に証明してもらいます。

143057143056143055143052142961142962143056142965142966142968142970142981142973142974142975142976142977142978142981142975142983142984

経営に関することなら岡崎商工会議所