専門家相談 いろいろラインナップ! 

おはようございます。岡女レンジャースマイル6です。

所得税や消費税、税金のことで・・・契約のことで・・・就業規則の見直しで・・・、と悩まれたとき、事業に関することであれば、岡崎商工会議所の専門家相談をご利用ください。

税理士会や弁護士会、社会保険労務士や弁理士など、横の繋がりを持っている岡崎商工会議所では、定期・不定期あれども、基本は無料でご相談を承っております。

毎月1日発行の会報裏表紙1頁目に掲載

fd222a9d

今日は、その中でも、「知財相談(発明相談)」のお話し。

今年度からは、事業者様の利便性向上のため、国の支援機関「INPIT」と手を組み、月1回の定例相談から随時相談へ。
また、コロナ禍もあり、窓口での相談以外にも、御社への訪問やオンライン相談など手段の選択が可能になりました。

先日、岡崎周辺をご担当されている、飯島さまが来所されました。
実は、5月13日に産官学連携情報交換会(岡崎商工会議所 工業部会、機械金属部会、岡崎ものづくり推進協議会主催)にご登壇いただき、”知財(知的財産権)とは?”、”INPITの活用法”をお話しいただきます。

知財相談って、特許や商標登録の出願するための相談と思いきや、違うのですね~。
知財=知的財産権。企業にとっての知的財産は、特許や商標登録だけでなく、機密事項の保持・流出防止や、海外展開する際の留意点、新製品開発のヒント探しの方法など、いろいろ活用できそうなお話となりそうです。

他にも大学、技術専門校からのお話し後、名刺交換の時間も取っております。

ぜひ、ご参加ください。
詳細は、こちらから

お見逃しなく~。