まだ間に合う個人事業主・会社等役員の節税対策!

グリーンのはだのです!

 

「経営者の退職金制度」の役割を果たす“小規模企業共済”について、

制度のメリット等事業所様からお問合せをいただいております。

小規模企業共済→http://www.smrj.go.jp/kyosai/skyosai/index.html

昨年、記帳指導職員よりこの共済の説明を受け、節税について検討された建設業の事業所様から、お申込みいただきました。

ご加入の決め手は、将来に備えながら節税を図ることができることでした。
掛金が全額所得控除になるため、所得税・県税・市民税がその分抑えられるのです。

今年分を節税したいとお考えの方、まだ間に合います。
お問い合わせ、お待ちしています。

37673935

 

~『小規模企業共制度』のご案内~

小規模企業の個人事業主が事業を廃止した場合や会社等の役員が役員を退任した場合など、第一線を退いたときに、それまで積み立ててこられた掛金に応じた共済金をお受け取りになれる共済制度です。「掛金は全額所得控除の対象」です。また、個人事業主の配偶者や子供、後継者等が「共同経営者」として加入することができます。お気軽にお問合せください。

 

お問合せ先:(0564)53-6163

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト