新しい橋の上から

おはようございます。岡女レンジャースマイル6です。

岡崎市の中央部を流れる乙川(おとがわ)に来年(2020)3月に新しい橋が完成します。

先般4/9、本所 企画政策委員会にて実施した『乙川リバーフロント整備地区・セントラルアベニューエリア視察会』に随行させていただき、工事中の新しい橋を、特別に委員の皆さまと一緒に渡ってまいりました。

この橋は、人道橋で歩行者専用の橋。
愛称を『桜城橋(サクロノシロバシ)』といいます。

橋の幅はかなり広く、乙川の風景を楽しみながら橋の上を活用した賑わいづくりも今後検討されていきます。

↓ 新しい橋からの眺望はまさに桜で包まれた橋。
下流側(岡崎城側)です

bd3c56e7

↓ 上流側です

58d68282

桜城橋を北側(国道一号線方面)へ渡り、中央緑道を通って、その先に見えるのは『籠田公園』です。
(そう、ずーっと奥の方!・・・見えるかな?)

41a1bc51

現在、籠田公園も改修工事が進んでおり、こちらは、今年の7月26日完成を予定しています。
岡崎の花火大会の前には開園されるため、また多くの方々に楽しんでいただく空間になりそうですね。

914fb641

来年3月にはすべての工事が完了する予定です。

籠田公園~中央緑道~桜城橋を結ぶエリアがどんどん変わってきます。

今から楽しみですね。

以上、現場からお伝えしました~!

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト