メニュー

岡崎市内の企業を支える学識委員~東海学園大学さまの巻~

おはようございます。岡女レンジャースマイル6です。

岡崎ものづくり推進協議会では、
岡崎市内の製造業を支える産学官連携窓口があります。

共同研究や依頼試験など、愛知県内の大学、研究機関と一緒に実施することができます。

大学の担当の先生を“学識委員”とお呼びして、岡崎ものづくり推進協議会のメンバーとなってもらっています。

もっと多くの方に産学官連携窓口の存在を知って、活用していただきたいと思い、

2021年1月号の岡崎商工会議所会報から特集を組んでいます。

第1回は令和2年度から学識委員になっていただいた、東海学園大学の西田教授です。

c0f268e4

学識委員ご紹介  =岡崎ものづくり推進協議会=  vol.1
岡崎地域のものづくり事業所活性化のために産学官連携活動を推進している「岡崎ものづくり推進協議会」学識委員をご紹介いたします。
それでは、西田先生、お願いします。

143002143001143000143002143001143000143002143000143001143000143002143001143000

東海学園大学 健康栄養学部 管理栄養学科 教授 西田淑男 氏
24763c23

「本学科では、食品系、とりわけ醸造関係の共同研究が盛んで、岡崎市内の食品製造業を中心とする企業との研究実績もあります。
「味噌を醸造する桶材によって、どのような味の違いが生じるか」や、「酒造りの精米時に発生する米糠の有効活用」な研究などを行っています。
本学の取組が、岡崎地域のものづくり企業の技術力向上のために、少しでもお役に立てば幸いです。」

大学DATA
所在地:名古屋市天白区中平2-901(健康栄養学部・名古屋キャンパス
電話:052-801-1201(代)

143004143005143007143004143005143007143004143005143004143005143007

12月の工業部会にて産学交流会を実施しましたが、これが縁で、企業様と大学さまの共同研究が始まった案件があります。

課題解決のために研究機関の力を借りて行ってみたいと思われる企業様がいらっしゃったら、ご遠慮なく、岡崎ものづくり推進協議会までご一報ください。
マッチングしてつなげるお手伝いをいたします。

142999143000143060143000142999143060143000142999143060142999143060

岡崎ものづくり推進協議会では岡崎市のものづくり支援補助金の申請サポートをしています。

令和2年度は終了しましたが、令和3年度は4月から実施する予定です。
こちらを活用して、思う存分学識委員と共同研究を進めていただきたいと思います。

143012143015143014143012143015143012143014143015143012143014143015143014

ものづくりに関することなら岡崎ものづくり推進協議会

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト