メニュー

岡崎みやげ品開発プロジェクト~ガロチャさま

おはようございます。 岡発Pスタッフです。

今回の、“【岡発P】職員の工房訪問記”は、

矢作町にある隠れ家的な工房、ガロチャさまにお邪魔させていただきました。工房では革靴や小物をオーナーの大山さんがひとつづつ丁寧に制作しています。

b1610763

 

ガロチャさまのうりは、何と言っても“パッチワークの妙”。
見てて楽しくなるこの配色は全て、オーナーの大山さんのセンスによるものです。型紙や配色のパターンは一切なく、全てが唯一無二のオーダーメイド作品です。

2016年には、ハンドメイド作品の販売・購入が楽しめることで有名な、国内最大級の通販サイト“mine(ミンネ)”の「ハンドルメイド大賞でゲスト審査員特別賞」を受賞した経歴の持ち主なんですよ。

c0480383

 

 

025efe86

 

靴以外にも革の小物やランドセルリメイクも手掛けており、守備範囲の広さも魅力です。

最近は、人気作家と共同で手掛けている、「螺鈿(らでん)のスマホケース」も人気だそうです。貝殻とアートを融合させた「螺鈿アート」で、革のスマホケースと融合させています。

e99af137

 

輝く部分は、貝殻のキラキラです。

f82265b8

 

ランドセル、財布やパスケース、バッグとして新たな門出です。
最近は、インテリア小物の時計を手掛けたり、「試し履きする際に利用いただく、オシャレな椅子をつくりたい」と夢が広がっています。

ガロチャさまの夢と、ぜひコラボしてみませんか?

岡発P情報はこちらから。

ガロチャさま

143063143062143061143060143007143058143016143015143014143013143012143010143009142998142999143000143001143002143003143004143006143007143008

7月から始めてきた、“岡崎みやげ品開発プロジェクト”は本日第4回目を開催します。

講義と異業種交流に加え、専門家による参加企業への個社訪問でのアドバイスや参加者同士の工房見学を実施してきました。

様々な活動を通して、どんな商品が生まれるのか楽しみです。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト