メニュー

【岡発P】職員の工房訪問記(うなぎのおぎ乃・とりた麹店)

おはようございます。岡崎みやげ品開発プロジェクトスタッフです。

今回の岡発Pレポートは

うなぎのおぎ乃、とりた麴店へ訪問してきました。
お先に「うなぎのおぎ乃」さん。
c1738af2

下の写真は左から本所のものづくりコーディネーター粟野氏とうなぎのおぎ乃・荻野さん、とりた麴店・池嵜さんです。
5776a194

うなぎのおぎ乃・荻野さんととりた麴店・池嵜さんは兄妹で、商品開発にもともに知恵を絞っています。
おぎ乃さんで試作した甘酒ゼリー、いただいちゃいました

c52a97f1

柚子の風味がほのかにするゼリーで、食べやすくとても美味しかったです。
他の商品も試作中であり、お店で食べられるようになる日も近い!?
麹で作る甘酒は「飲む点滴」と言われるくらい、ビタミンBが豊富。美肌効果のある食材といわれています。
最近は女性だけでなく、男性も美容に関心の高い方が増えているので普段の食生活にぜひ取り入れていきたいですね。
とりた麴店では米麴を作っています。
池嵜さんお一人で製造、包装、運搬までおこなっております。

0a044e0e

写真撮るのが下手ですみません。写真はとりた麴店で製造した米麹、麹の調理法です。
私もとりた麴店で製造した米麹を使い、塩麴を自宅で作りました。
塩を入れる代わりに塩麴を入れても良し、いろんな料理に活用できておいしかったです!
みなさんもぜひ一度、麹を使った料理を試してみては?!
現在は、商品開発Pの参加企業とのコラボ商品も製造を視野に入れています。
おたのしみに!
また、麹を使った商品を検討中の飲食店の方を募集中とのことです。
ご興味のある方はぜひお声掛けください!

岡崎みやげ品開発プロジェクトレポートはこちらから。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト