「家康公 岡崎紀行」~会報、もうひとつのお楽しみ

おはようございます。先日、岡崎公園内にある「東照公産湯の井戸」で涼をとりました、岡女レンジャースマイル6 広報担当 松岡です。

井戸からくみ上げた水を触ることができます。開運スポットとしても知られているようですよ。
【参考/外部リンク:東照公産湯の井戸(岡崎おでかけナビ – 岡崎市観光協会公式サイト)

産湯の井戸

さて、今日のお話は、
毎月1日に発行しています「岡崎商工会議所 会報・KAIHOU」。

 

会員事業所の皆様に向けて、お伝えしたい大切な経営支援情報、法改正の内容、本所事業・活動、会員事業者さんのトピックスなどを掲載しています。

8月号の特集は、
「アルコールチェック義務化への対応」について解説しています。

本所LINE登録いただきますと、発行後日公開の会報WEB版もご覧いただけます。
こちらのご登録お願いしますic_face_happy
ご登録はこちら
友だち追加


 

今回、会報のもうひとつのお楽みとしてご紹介したいのは、

本所会報の特色のひとつでもある表紙。

今年度4月号から「家康公 岡崎紀行」と題し、

徳川家康公の足跡を辿るシリーズとして”ゆかりの地”にまつわるエピソードをご紹介しています。

 

表紙とともにお楽しみいただけるのは、歴史コラム。

岡崎ふるさと歴史教室 主宰 歴史研究家 市橋 章男先生の歴史コラムを9ページに掲載しています。

家康公 岡崎紀行

2022.4月号は、

徳川家康公銅像(岡崎公園/康生町)

「平和社会創造への厳しい眼差し」

2022.5月号は、

薬師如来銅像(圓福寺/岩津町)

「無事長生の祈り 於大の秘かな遺産」

2022.6月号は、

白木彫の昇龍(龍城神社/康生町)と真達羅大将像(鳳来寺/新城市)

「家康公生誕伝承二題」

2022.7月号は、

松平広忠公御廟所・松應寺絵図・秋草文蒔絵堤箱内容物(松應寺/松本町)

「父への思い-松平広忠の遺産」

 

皆さんのお住まいや会社の近くにある場所はありましたか?

近くにあるのに、行ったことが無かったり、由緒を知らなかったり、、。

意外とそういうことってあるものです(松岡談)。

岡崎市は、言わずもがな、家康公の生誕地。

若き家康公が、泰平の世を築くため再起を誓った地でもあります。

 

来年の大河ドラマを機に、岡崎市へ初めて訪れる方も多いことと思います。

岡崎に来られた方への会話の引き出しとして、参考にしていただけましたら嬉しいです。

 8月号、本日発行!

会員事業所さまは、間もなくお手元に届きます。

本誌の要、ビジネス情報はもちろんのこと、
どうぞ「家康公 岡崎紀行」もお楽しみください。

8月号表紙は、
大河ドラマ関連SNSでも注目を浴びた話題の・・・・・。
はい、お楽しみに~っ♪

----------------------

会員企業の経営力向上を目指して
~寄り添う・聴く・動く 商工会議所~

・経営に関することなら 岡崎商工会議所

⇒岡崎商工会議所青年部 こちら
⇒岡崎商工会議所女性部 こちら

・徳川家康公岡崎プロジェクト特設サイトはこちら

・人材確保に関することなら OKナビ

・ものづくり岡崎フェア2022オンライン開催中!
本日から8月。8~9月のラインナップに本日中に変わります。
気になった企業へお問い合わせくださ~い。 こちら

・ものづくりのことなら 岡崎ものづくり推進協議会

タグ :観光大河ドラマ徳川家康公生誕地もっと岡崎きっと家康

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
ウェブサイト